ワークスキル

仕事をしていくために必要な能力を取り上げます
<< 苦渋の決断 | main | 即断 即決 即行 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
格差
何かと耳に入る機会が多い言葉 『格差

「ITリテラシー格差」「検証能力格差」「思考能力格差」・・・・

様々な能力の格差が分かり易い形になって表れる 『年収格差』。

「飛び抜けた天才以外は、個々が持って生まれた能力にそれ程の差はない」は、誰もが認めるところ。

純粋な仕事能力の前段階として、能力を蓄積して使いこなす個々人の、
「自分を痛めつける」「自分を鍛える」「自分を高みに上らせる」 意識の差が、

仕事人の『格差』の元。

自分自身を、高いところからもう一人の自分が見つめて、やるべき事の指令を出すイメージが持てる人は強い。

客観的かつ全体的に自分を見下ろす事ができるのが 『俯瞰/バランス力

俯瞰(ふかん)/バランス力

JUGEMテーマ:ビジネス


| ささき | 仕事を成し遂げる要素 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:07 | - | - | pookmark |










http://workskills.jugem.jp/trackback/109
+ SELECTED ENTRIES
+ 欲しい仕事の能力は?
+ スポンサードリンク
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ SPONSORED LINKS